×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。



今だから書ける開店秘話


こんな、カエルとヘビしかいないようなところで
音楽を、聴こうなんて、今の自分だったら
絶対に!やり始めなかったかもしれないなぁ!
めくら、ヘビにおじず!そのまんま。

おめえ!オーディコロンでも、売ってんか?

開店当初!本当にこんなふうに言われてしまった!
むむむ!思ったものの、そうか、このあたりの人の認識では
これくらいが水準!
いちいち、腹を立ててみたところで始まらない!

なにしろ、おいらとしては、最高のオーディオ店を
目指したつもりでも、音楽無縁の人々には
まったく、価値が理解できない!
たぶん、一生縁がない人たちだ!(-_-メ)

うわっ、カエルとヘビしかいないところで
とんでもない文化、始めてしまったよー?

なにしろ、初めての新聞取材が、

一風変わった店ができました!

なんだから (@_@)



泣きっ面に蜂!

その上に!肝心のJENSENが・・・

泣きたいくらいの音でしか、鳴らなかったんだ!
JENSENてスピーカー、きっちり鳴らしている人は
少ないと思うので・・・
ここのところは、体験した人にしか、わかってもらえないことかと
思うけれど!

ストレートに言って、とっても、聴けたものではなかった!
衝撃波ばかりで、音楽のゆたったタメが
なかなか、鳴ってくれなかったから、くつろげなかった!

JENSENに疲れた心を、TANNOY AUTOGRAPHで
癒したものだった!
この時のTANNOYは、MONITOR RED入り!

今時の、低能率の甘いスピーカーに較べたら
やはり、とてつもない、代物!
能率がよくって、繊細で、かつダイナミック!
当初は、とんでもない音がしていたと思う!

それでも、まだ、ちまたよりは、良かったんだろう!

こちらの、冷や汗ものの再生にも、少しづつ
ファンが、できたのだ!

JENSENのすごさって、所有した人にしか、わからないだろうな!

その上、レコードまで!

開店当初は、完璧に、オーディオ屋さんだった!

レコードは、自分の愛聴盤を、見本としてかけていた。
そして、レコードは、しかるべき、レコード店で買ってと
お客さんにたのんでいた!

あるとき、そんなお客さんが、悲しそうに言った!

おいらのかけている、その見本盤をくれと言うのだ!

気がついてみたら、たしかに、オーディオ・システムが
BASIC AUDIOの世界になっているのに
それに見合うレコードが、なかなか、入手できない!

おいらとしては、レコードという、より、好き嫌いの激しい
世界に、入らざるを得ない瞬間だった!

しかし、考えてみたら、レコードと、オーディオを
両方提供してこその、レコード音楽文化なのだ!

何しろ、こんなわかりきったことが・・・
そうでない店が多いのに、呆れてしまう。


音楽を聴く文化が消えそうだ!

今!ここにくる常連さんたちは、みな、自分の音楽を
自力で、求めてくれる人ばかりであるが

この世の中!いつの間にか!
自分で、歩ける人が、少なくなってきてしまった!

こんな、求心的な趣味を、まっとうしようなんて、
つゆさえ、考えないやからばっかしになってきてしまった!

好きなレコードを探して・・・
一生を託せるオーディオ・システムに出逢って・・・

さあて・・・

なやみは、つきないなあ!

つづきは、また!(-_-;)



トップアイコン