×

[PR]この広告は3ヶ月以上更新がないため表示されています。
ホームページを更新後24時間以内に表示されなくなります。


クリックすると キーワード・4 に! 
 


インターネット 看板商品 かけこみ寺 芸術係数
野蛮人 コロボックル・ヒュッテ オーディオの調律士
書斎 時間 病院 サラリーマン生活
リラックス α波 夢 
以上14編



インターネット

インターネットが、おいらたちには、最近とっても身近になってしまった。
それは、2000年の10月15日から、28年ぶりの同級会を、
インターネットのホームページ上で行うようになったからだ。

人ごとだと思っていた現代のIT技術が、時と場所を越えて
あっちこっちに散らばっている同級生たちを結びつけた。
インターネット
実は、卒業後、同級会を一度も、やっていなかったのだ。
そんな、仲間たちが、インターネットを通して、心がつながった。

それも、ちょっとした、きっかけ。
アハハ!
白毛餅のところでも、フォト・フレームにした同級生のT.T.が、
「インターネットで同級会ができないだろうか?」と、
ひらめいた、その 「想い」 に、
皆が、いっぺんに、賛同して集まったからなんだよ。
いいだしっぺ
おかげで、延べ50名のクラスのうちの46名の消息が、
本当に、短期間のうちに、判明するという快挙となった。
28年ぶりの、突然の連絡に、皆、ビックリしたようだが、
その多くは、とっても、喜んでくれている。
まさに、タイミングが、良かったんだね。

なにごとも、「初めに言葉ありき!」を、実感する現象となった。
「まずは、想うこと!」の我ら自体での証明だったよ。

他の誰でもない、我が身のタイムカプセルを開いたんだ。
もし良かったら、長野高専電気工学科5期生ネットを
のぞいてみてやってください。
誰だい! 新種のゴキブリ捕り!みたいだって、言うのは?

おいらも、左から2番目の喫煙室なる掲示板他に、
わさび田のパパゲーノで参加しているよ。

おいら関係の例では、一番右の特設会場にいくと、
当時のエピソードとして、えっ!ばかな!なんと、
図学の最初の試験が15点だったことが
張り出されていてヤバイことしきりだったり、
さらには、掲示板の12月分の旧ログ集には、
1/15点にだって、いろいろ、あるぞー!とした
その15点を魚にした、アホなやりとりと、
2/昔、我が身におこった嘘のような本当の不幸!
アメリカから来たお姉さまの英会話の時間に
いがらしせいいちという
おいらの名前が、
呼んだ信じられないような不幸!

ペンギンか?いやこちらは南極だよ!
おいらは、北極海の名物だった!

おいらの前の席の、H.A.のバカヤロー!と
 しみじみ思ったあの日のことが、しっかりと、残されているんだよ。
こんなもの、世間に公開していいのかな?


そんなうれしいような、はずかしいようなホームページに!

ウェルカム

長野高専5期ネット/リンク付き

なにを隠そう!
実は、このBASIC AUDIOのホームページも、
もとはと言えば
その同級会に参加するために、コンピューターを、更新して、
新たにプロバイダー契約した結果、
そこにホームページ容量5メガバイトがあって、
それを空けておくのもしゃくなんで
急きょ、11月18日に立ち上げた!走り書きみたいなものを、
日々少しづつ、更新、増殖していって
今、現在、やっと約30ページになったものなんだよ。



掲示板のご紹介

ここに、そんな掲示板で交わされた、なんとも、アホーな
 先の、珍ログ2題を、参考に載せてみます。
あえて、原文のままに。

1/いとしの15点!

●わさび田のパパゲーノ    題名:「15点の真相」      

「試験用紙を、前にして、・・・以下の、よたごと、考えてたのさ。」
「なんで、今、試験受けてんだろうかなあ。/
 なんで、今、やらなきゃいけないのかなあ。/
 なんで、おいら、今、ここにいるんだろう。」
・・・なんて、本、一冊分、考えちゃったんだ。
先生、この、消えていった「思考した分」採点してくんないかなあ。・・・
 だども、黒々書いて、15点のやつと、いっしょにしてほしくないなあ。
おいらんのは、だるまさんの、15点。
  ・・・真相究明シリーズ・・・そこでは、何が、起こっていたか。

Res:たー村のたーさん    題名:一緒だよ     

15点の中身に何とか差をつけたいのだろうけど,どうあがいても同じさ。
山本先生に聞いてみても同じだと思うよ,だよねぇせんせい。
この御方はまだ世の中わかっていない,再入学させてもらったら・・・

●わさび田のパパゲーノ    題名:「伝統の技」    

「最近、各地の、伝統の技が、消えつつあります。・・さびしいね。」
「下駄づくりなんかも、昔は、盛んだったのに・・今では、とんと」
「どっこい、今でも、下駄の必要な「人種」が、残っていたなんて 」
「山本先生、少しは慣れましたか?
真面目な先生には、おつらいしごとだと、思いますが・・・
この道30年の、伝統の技。」
「15点のやつの、「高歯」作るのって、大変だったでしょう。」
 おいらも、「松島先生」わずらわせちゃって・・・
・・・インターネットで、こんなこと、書いてて、良いんだろうか。
 「後輩たちよ」求人が、こなくっても、大丈夫・・・
 皆、「5期ネット脳天気市場が、面倒みよう。」
/なあ、たーさま 

わさび田のパパゲーノ
題名:「ついでに・・・15点・・・しつこいな、おいらも。」

「15点に、見る、教師と生徒の、試験バトル。」
「試験ってのは、インターネットにたとえりゃ、頭の中の検索だよね。」
「それで、データはいっていないと、工事中になっちゃうわけ・・・」
「先生が、おいらの山と、食い違った問題をばさ、
出題あそばされると・・・とたんに、工事中になっちゃうわけよ。」
「データーのないままの、一時間、どう、頭使ったら、いいせうの。」
「バクチウチの、おいらには、そんなことばっかりなんで・・・」
「あるとき、問題を、書き換えて、黒々と、させたことも、
あったような、気がするな。
テストって、人に見せなきゃー、
先生と生徒の「密室の**」なんで・・・
「気は心」で、たすけてくれると、いいなあ。

 その試験、15点だって、そこで作曲した曲や、だるまさんの絵が
50年後に、鑑定されて・・・1000万円になりゃー、いいじゃん。
だって、先生だってひでーぞー。
そのときの気分で出題された「問題」ひとつで・・・
「おいらの人生」変わっちゃうんだもの・・・ウェーン
「試験も、3日がかりで、自己申告に、なんないかなあ。」
「試験じゃ優秀なまさおちゃんが、ホームページじゃ、「工事中」で・・・
「バクチウチ」/「試験のときにゃ工事中のおいらに・・・」・・・
まさおちゃん・・・その「工事中」の「スペース」誰かに、貸してやれよ。
「まさおちゃん」

その後、すぐ、正雄ちゃんのホームページは、できました!!

Res:たー村のたーさん     題名:素晴らしき15点        

真っ青になった15点が30年後に人生哲学を議論する
貴重なお宝であったとは当時は思いもよらなかったね。
山本先生,もし15点で青くなっている生徒がいたら,
それがどんなに素晴らしい宝物であるかを説いてあげて下さい。
あの時80点いやそんな贅沢は言わず人並みの30点も取っていたら,
私達はこれほど深く人生を考えられるような人間に・・・間違えました,
これほど深く人生を考えられる時間を持てる
人間にはなれなかったと思います。
パパゲーノ様,
ようやく小生にも同じ15点にも大きな差があることが分かりました。

Res:おいも畑のハイドちゃん    題名:当然の人生 

>だって、先生だってひでーぞー。そのときの「問題」ひとつで・・・
>「おいらの人生」変わっちゃうんだもの・・・ウェーン
そのときの「問題」に出会ったのが、パパゲーノの人生だったんだよね。
変わったわけじゃなくって、当然だったの。
それで『才能は生まれつきじゃない』んだって気づいちゃったんだ。

2/おいらは、北極海の名物だった!

高専生活5年間での我が身におこった一番の不幸な物語
おいらは、北極海の名物だった!

*わさび田のパパゲーノ
題名:荒井博男さん、ここですよー。


お久しぶり、うんと、探していましたが・・・
具体的な、アクションは、今日初めてで、
さっそく、連絡いただき、ありがとう。
 ここまで、たどりついたら、みんなに、メッセージを、よろしくね。

Res:荒井博男    題名:お、お、お久し振りです!


仕事から帰って、一杯飲み始めたらカ〜チャンが
「五十嵐さんから電話あったヨ!」・・・
五十嵐????、会社にそんなやつおらへんし?と
目をシロクロしていると
「高専の五十嵐さんでアナタの後ろの席にいたっていってたヨ!」・・・
『高専』、コ〜セン、こ〜せん、この懐かしい響きに
早速電話し、このHPを教えてもらいました!
ものすごく懐かしくて久し振りの感動です!
みなさん!!本当に御無沙汰です!!
オイオイ近況を報告していきますのでよろしゅ〜おたのもうします!

ところで五十嵐を「アザラシ セイウチ君」って呼んだ
ミス○○○○○っていなかったけ?○に答えを入れて下さい!
小日向、元気しとるケ?
あのころは悪いことは何でも一緒だったよな
(こっちは嫌や嫌やと言ったのに????)
・・すびません関西在住が長いもんでついガラが悪くなってしまいます!
悪しからず!
(ここに頭を下げた絵文字、文字絵?を入れたいのですが知らないので)
てなことであまりの懐かしさに長々とかいちゃいました・・よろしく!

Res:わさび田のパパゲーノ    題名:あららら、忘れていたのに!

おうおう、きたきた、5期ネットの「ノーキー・エドワーズ」いらっしゃい。
そもそも、あんたのおかげで、
おいら、やくざな道に、迷い込んじゃったんだよー。
わが「長野は雪」って曲は、「ボー・ウィンバーグ語」で、作ってあって、
そろそろ、ヒットする予定だよ。
そうそう、なんか、おんなっけのない学校だったけど、そうか、
英語の外国のおねえさま、たしか、女だったようなきがするな。
だれも、確認したやつは、さすがに、いねえだろうけどさあ。
小さい時、なぜか、そう呼ばれていたような、
感じが、じんわりしてきたじょー。
 おー、よくぞ、思い出してくれたよ。ありがとう、

Res:おいも畑のハイドちゃん   題名:待ってたよー!  

 夕べ、パパゲーノから博男さんがみっかったって連絡もらって、
ここに来てくれるの楽しみにしてたんだよね。
 ホントお久しぶり、でもいいねー、関西ののりは、
その調子でジャンジャンやってよね。
 ところで、ミス・マ○○○ンだったけ?

Res:中村 治   題名:アザラシ

>ところで五十嵐を「アザラシ セイウチ君」って呼んだ
これこれ。
高専の同級生で名前で一番インパクトがあったのがこれ。
卒業しても忘れたことはなかった(笑)
この名前付けたの荒井博男さんじゃなかったの?

Res:荒井博男
題名:ハイドさん ありがとう ミス○○○○ンわかった!

アザラシ君の命名者ってワテドシタか?
まァいずれにしてもヒントはミス○○○○ン
からのものですからそのと〜りダス!
その人は、ジャジャジャ〜ン!!!!!
ミス−「マ・ッ・コ・ネ・ン」で〜す!
おかげさんですっきりしました!
お〜きに、ほんじゃまた!

Res:アザラシでーす。ウェーン
題名:ヘンな夢を見ちゃったよ。

ふとんのなかで・・・北極海で、鮭くわえている夢を見ていた。
おー、きっと、ここが、わが、心の故郷。
氷山が、目の前を過ぎる。
安眠むさぶるおいらに、小半時もたった時、
母親の声が「トド」ろいた、
「セイウチ」おきなさい。
アレー、ちょっと、寝ているうちに、
アザラシが、セイウチになっちゃった。
ありし日の五十嵐家・・・・ってなわけねーだろー。

荒井の、バカやろーが、
オメーなんか、苦労して、探すんじゃなかったよ。
28年経っても、「天敵」なんだこいつ。
関西弁になったから、よけー、しまつガワリー。
だども、愛すべき、友よ。ありがと。

補足しておきましょう!

英会話の時間、初めてアメリカから来たお姉さま
ミス・マッコネンが、名簿を見ながら、出席をとった時だ。
おいらの番になったとき
     MR.IGARASHI SEIICHI を、
ミスター、アイザァラッシ・・・セイ・・・
なんとか、おぼつかなく、くりかえしていたんだ!

それを聞いた、前の席の、荒井博男のバカヤローめ
ガバッと、立ち上がり、でっけえ声で
「あざらし・せいうち」って、ほえた。

次の瞬間、教室中、大爆笑!!!!
アザラシちゃん
当の、マッコお姉さま、
ただ、名前を読み上げただけなのに、なんで、
東洋の小僧っこたちに、うけてしまったのかわからなく
ただ、目を白黒させていました。

人生には、どこに、不幸が待ち受けているか
わからないという我が身に起こった実例でした。

*   *   *

アハハ!!そんな生涯天敵/現役の友達もホームページを
立ち上げたので恨みをこめて、ご紹介しておこうかな!!
どうか、敵討ちをよろしく!!

かめまろー

荒井博男さん
「KAMEMAROO」のホームページへ/リンク付



      NEW! 音楽・映画ランキング NEW!

    WEBランキングに参加しています!
    
応援していただける方はのバナーのクリックを、よろしく、お願い致します。






看板商品

インターネット・ビジネスでは、
「看板商品を明確にしろ!」って
どこの本にも書かれている。
花
ところで、わが 「BASIC AUDIO」 みたいな、
趣味性が高くて、わかりにくい!
ましてや、高価な商品を扱っている店が
インターネットで、成り立つのかという課題は、
ひとつの賭けであって
自分が当事者でありながら大変興味のわく点である。

頭で考えたって絶対、わからない。
そんなものがあるのかも知らない。
聴いて見なきゃあ、まったく、わからない、
体験しないと何も言えない奥深い世界!

しかし、知らないことと、わからないことは、別で
聴いた人には、いっぺんで、わかる世界なのである。
繰り返して、言わせていただくと、とにかく
真価は、ここに来て体験して欲しい。
ヴァーチャルでは、どうしようもない部分なのである。

それゆえ、看板商品自体が企業秘密かつノウハウで、
さらに、その使い方にも、秘密がたくさんあって、
ネット上には、掲載できない。
なんとも、いかんともしがたい部分である。

そんな、「ヴァーチャルの対極」のような店がここにあるんだよ!



かけこみ寺

BASIC AUDIOは、
「レコードとオーディオのかけこみ寺みたいだね!」
って、よく言われます。

ヴァーチャルのこのホームページで、
そんな気配を感じてもらえるのだろうか?



芸術係数?

生活費に占める、食費の割り合いを、エンゲル係数。
生活費に占める、教育費の割り合いは、エンジェル係数。
じゃ、日々の中で、あなたの芸術における、エンジョイ係数は?




野蛮人!

自己紹介のときなどに、よく出会う場面なんだけど、
「私は、クラシックを聴かないから普通の人なんだ!」って、
平気で言う人がいるでしょう。
言い換えると、
「私は、クラシックがわからないから、普通の人なんだ!」
みたいに、言う人がいるね。
とっつきやすい、普通の人って、言いたいらしいのだけど!

これを、ほかのことで言ったら!
「私は、ピカソや、ルノアールが、わからない。」って
言っているようなものなんだ。

どこの国に、「自分の無知」を自慢する人がいるんだろう?
人類の遺産のような芸術を無視して、なんで平気なんだろう?

たった、ひとこと、言ってあげます。
そんな人は、野蛮人だって!



コロボックル・ヒュッテ

長野県、霧が峰、車山肩に
手塚宗求さんの
コロボックル・ヒュッテがあって
私も、泊めていただいたことがあります。

「邂逅の山」ほか、多数の著書があって、
その著作も素晴らしいのですが、
なんといっても、なにもなかったところに
コロボックル・ヒュッテを
建てられたことに驚嘆しました。

私も、レコードと、オーディオの
「音楽登山のヒュッテになれたら!」と、
しみじみ、想います。



オーディオの調律師

オーディオ製品は、買ってきて、つなげば音はでますが、
音楽的に鳴ってくれるかどうかは、別次元のことです。

テレビだって買って来てアンテナをつないだだけじゃダメで
アンテナの向きを調整しなきゃいけないでしょう。

ピアノだって、そこにあるだけではダメで、
きっちりとした、調律がされて、
初めて、音楽を奏でる準備ができるのです。
ピアノ
私は、そんな、オーディオの調律師を、めざしています。

心という、一番デリケートな世界に接するものだからこそ、
とっても、大切に思っているのです。

そんな製品をあなたが愛してくれたら!
当初から、そんじょそこらにない再生を保証しますが、
あなたが、愛しぬいて聴いてくれたその結果として、
10年後には、素晴らしい音空間が、実現します。



書斎

男の城ともいう書斎が消えていく。
いや、逆に言うと、書斎の必要でない男が増えている。
たった一人で、何かに格闘できるそんな場所が
絶対、必要なはずなのに。
そんな連中が、ぬれ落ち葉族なんて、言われるんだ。
きっと、先の野蛮人も、同じだろうなあ!

書斎/音楽室つき家

音楽を聴くのにだって、音楽室がいるんだ。
おいらのお客たちは、そこにとってもこだわっている。
16畳とか、20畳とかいう音楽室を作っちゃったとか、
いづれ、そうした音楽室を作ろうと、文字通り、夢みているんだ。
そして、いつも心から願っているので、必ず実現させているよ。

ウォークマンのイヤホンで、シンフォニーなんか聴けないな。
パレット
音楽を聴くってのは、絵に描いた餅でなくって
実際に、音楽室があって、好きなレコードを手に入れてきて
とっておきのオーディオ・システムがそろって
初めて実現することだから
それなりの覚悟/決意がないと永久に実現しない。

おいらも、そうだったんだ。
ありと、あらゆるチャンスを、うかがっていたな。
例えば、家を建てたときなど、ローン/予算の一部を
音楽室と、オーディオ・システムに転用したんだよ。
笑い話だけど、住宅ローンでスピーカーボックス作った
いや、建てたなんて人もいたっけかなあ。
みんな、それなりに、苦労はしているんだよ!
音楽の贈り物を届けに!
宝くじに当たれ!
遺産が転がり込んでこないかなあ!
事業がうまくいかないかなあ!
株が当たらないか!
などなどと甘いこと夢みても?!
カッパパゲーノ
現実にはそんなおいしい話は、めったに降ってこないから
スピーカーとか、アンプとかをボーナスのたびに
一台づつ、揃えている人が多いんだ。
結局、*年掛かりになっているんだ。

そうした、努力の末、音楽が、その人のものになるんだよ。

車でも、洋服でも、家でも、なんでも欲しがる人は
結局、全部が平均になってしまう。
ところが、車を3年ごとに丁寧に、買い替えないで、
ちょっと、我慢してその分をまわせば
簡単に、実現するんだよ。

確かに、オーディオ製品で、300〜500万円っていうのは
ちょっと高いと思われるかもしれないけれど
車のように、ガソリン代も、車検も要らないし、
音楽的な環境が一生分、手に入ると思ったら
「めちゃくちゃ、安い!」って、思うんだけど。

ウィーンのように、いつも音楽会の開かれているような街に
住んでいるのならまだしも
おいらのように、まったくの自然の中の田舎では、
かえるの合唱や、せみの声、虫の声ばかりで、
「レコードにたよる」という、
それしか、方法がないんだな。

ともかく、そんな風に手にした音楽環境で
おいらのお客たちは、日々、楽しんでいるんだよ!!
それも、これも、みんな、人生だね。

お金だけじゃないけど、何をどう使うかは、大切だって思う!
時間だって、友達とかの人脈だって。
サラリーマンとかやっていると、目の前の課題さえこなしていれば
なんとなく、時間が過ぎていくので、
何かやっている気になってしまうと思うんだけど
自分の人生の目標を掲げ、そのことと今を、
照らし合わせる意識だけは、
いつも持っていたいって、感じているんだ。

男だったら、音楽室はともかくとして、書斎くらいもっていろよ!





時間

今の人間は、秒単位で暮らしているんだろうか?
ともかく、せわしいなあ!

今!おいらが、奥の細道の旅
そんな旅をしようという決意が、できるんだろうか?

物理的には、簡単。
新幹線
東北新幹線等の鉄道や、車とかを使ったら
芭蕉の歩いた跡の、近くをまわることはできる。

しかし! だよ。

芭蕉の決意はどこにいってしまうんだろう?

ある意味で、軟弱になってきているなあ。
秒単位であくせくしているくせに
週単位とか、月単位の勇気がない。
いや、現代は、そんな余裕を与えてはくれない。

バッハが、教会のオルガン弾きの仕事さぼって
ブックステフーデの音楽を聴きにいったような
そんな、純な気持ちで、音楽と接したいなあ!!

タハハ、今日も聴きすぎてしまったよ。

せめて、レコードの一曲を聴いたら、
しっかりと、かみしめる時間として、
2時間くらいの、散歩にでも、行ってこようか。

音楽の聴き方が軽い!軽すぎる!



病院

今!大きな病院が、近くに建てられている。
そして、どこの病院も、患者で満員だあ!
病院が、大切なのはわかる。
必要なのもわかるよ。
しかし、もっと、大切なのは病気になってから直すことよりも
病気にならないような日々の過ごし方
生き方を学ぶことではないだろうか?

病気が治って、エネルギー・レヴェルが単にもとに戻るだけでなく
今以上の、心の活性を得ることが大切だと思うんだ。

そのためにも、音楽は有効だと思うのだけれど。



サラリーマン生活

みんな、忙しいんだね。
このあたりも、工業地帯だから、残業やら何かで
もう、月〜金曜日なんて、みな、本当に、忙しいみたい。
12時くらいまで、がんばっているようだ!

という、おいらも、サラリーマン生活20年間していたから
そのあたりの体験があるんだよ。
たとえば、家からの通勤が、1時間のところに通っていたら、
夜10時まで残業すると、家に11時過ぎに帰って来て、
風呂に、ゆったりつかるそんな間もなく、
明日の朝は、また、7時に家を出るような生活だった。
そうすると、音楽好きのおいらでも、レコードを5分すら聴けない。

人って、絶対、何かに、放心しているような時間を
持っていないといけないから、
こんな、心の余裕のない生活って、大変なんだよ。
アレーッ!風呂にもユックリ入っていられない!
そこで、発想の転換が、必要なんだね。
今までどおりの生活に、ちょっと、冒険を組み込むんだ。
たとえば、散歩したいとするでしょう?
普通だったら、時間がない=不可能って
公式になってしまうところを、日々の中で歩けそうなものを
散歩にしてしまうんだ。

おいらがやった方法は、まず、会社の駐車場を返上したんだ。
そうしたら、会社にもう、車じゃ行けなくなってしまうでしょう。
そういうふうに、縛っておいて3日坊主対策をしてから、
会社まで、歩いて行ったよ。
もちろん、毎日、違う道を探しながら!
たまたま、行く先が、会社になるだけで、
日々、違った散歩ができたんだ。
朝の光の中で、新鮮な発見がたくさんできたんだ。
そこで、自然に口ずさんでいた曲が、あとで
ギターなどで伴奏して、レコーディングしたものも多い。

出張、外出なんかも、一種の旅行にしてしまう。

そんな、自分にあったやり方を、たくさん、見つけてしまおう。

音楽は、イメージの世界。
開発テーマを、模索している時、難問と闘っているときなどに、
ずいぶん、助けられたように思う。
けっこう、自分なりの企画ができるようになるね。

現実に、車の乗りすぎなどで胃が下がってしまったような時も
たとえば、カザルスの弾く、バッハの無伴奏チェロ組曲なんかを
長椅子に横になりながら聴いていたら、すぐ、治ってしまう。

軽い風邪なんか、音楽で治ってしまうし
集中して音楽を聴いて放心したあとは
睡眠時間が、短くても、しっかり、休息できているね。

音楽は、まさに、心の栄養。
心の食事。
心の健康のために、名曲を、聴きたいね。

そして、誰かさんの推薦曲ばかりにしがみついていないで、
自分のための名曲を、集めていくんだよ。
その集めようとする、その気持ち!
何かを探そうとする冒険心が、あなたを変える。
その音楽が、一生の宝物となるんだね。

おいらは、ただ、オーディオ装置や、レコードだけ提供しているんじゃない。
そんな心ある人の、いくらかでも、お役にたてたらって思うんだ!

時間がないって嘆いてばかりいないで、時間を創りだそうよ!



リラックス

シュルツ博士の自己催眠術をマスターしておくと良いですよ。
実は、おいらは、その6段階を、自力でマスターしているんだよ。
愛に生きるの心、モーツァルトの音楽と共に、
おいらの人生の宝物だよ。

自己催眠術
自己催眠術
1/腕が重い
2/腕があたたかい
3/心臓がしずかにうっている
4/呼吸がらくだ
5/太陽神経叢があたたかい
6/ひたいがすずしい

平井富雄著 自己催眠術 カッパブックスがお薦め

ちなみに、おいらの導入曲は、
モーツァルトのクラリネット5重奏曲の第二楽章!

入っていく時のコツは、エレベーターが下がっていく時の
気の遠くなるような感じと、
あたたかい海に、プカプカ浮かんでいるような気持ちよさを
イメージすることだよ。
まあ、それぞれで、コツはあみだしてください。



α波

夢の実現とか、目標達成なんて時に、「α波」が有効と言われている。
そんな、アルファ波の応用例として、中松義郎さんが
頭の良くなる椅子/セレブレックスを作られている。

実は、先の自己催眠の第6段階では、アルファ状態になるのだけれど
そんな、アルファ状態に、椅子に座るだけで、導く仕掛けになっている。

おいらの推測だと、その椅子には、
1/頭寒足熱のための、後頭部を冷やし足元をあたためるシステム
2/座った人間に、何らかの方法で、アルファ波を印加するシステム
が、組み込まれているものと思われる。

まったく、おもしろいものが、あるものだ。

あるとき、ふっと、気がついた。
コタツなどで足を温めて、後頭部を窓のアルミサッシにくっつけて冷やし
モーツァルトの音楽/好きな音楽を聴いて
放心状態になることで
内部発生的に、アルファ波に満たされて
椅子も、自己催眠術も、いらなくなってしまうことに!!

散歩の折など、何も持たなくたって
心の中で好きなメロディーを口ずさめば、自然にアルファ波状態。
美しい自然、大好きな音楽!
そんな宝物を楽しめるあなたがいればそれで良い。





夢をプログラムしよう!
テントウムシ / 夢
いつも、何かに、あこがれを持って。
いつしか、そんな夢が、現実になるから。




キーワード・4に/リンク付

書き足していきますので、お楽しみに!!
あんまり、辛口にならないなあ!

トップ・アイコン